2006年10月01日

焼き鯖の散らし寿司

「鯖寿司にでもして」と塩鯖を貰った。
後は軽く塩抜いて酢でしめて鮨飯にのせて押せばいいだけなのだが。


ついうっかり放置

仕方ないので焼いたが、塩抜きするのを忘れたので、めちゃ塩辛い。
というわけで、
「散らし寿司にしよう!」と叫んだ。
ところが、
「絶対おいしいってば!!」
と言うのに、義母が信用してくれない。
いつもお寿司のときは7合炊くのに、
「1合減らす」
と警戒されてしまった。……それでも6合炊いてるんだから、警戒もクソもないと思うのだけれど。

材料
焼き鯖7切れ、すし飯6合、ミョウガ、シソ、ゴマ

1.焼き鯖は細かくほぐす。
2.ミョウガはみじん切り、シソは千切り。
3.焼き鯖、すし飯、ミョウガ、シソ、ゴマをぜーんぶ混ぜる。

結局大好評で6合じゃ足りなかった。
ザマミロ!!(^^)
焼き鯖の押し寿司を巷で売ってるんだから、散らしにしたって絶対おいしいんだってば!!

ミョウガ、シソ、ゴマは山ほど入れます。うちはいりゴマを1kg入りで買ってます(汗)。
なんたって今年の夏は、ミョウガとゴマとシソの三拍子なのである。

posted by 武水しぎの at 00:13| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

秋の夜長は、黒米のお茶漬けがうまい!
Excerpt: このところ、すっかり秋になったと見えて、食欲が止まらない。食欲の秋とは、よくぞ言ったものだ。 が、食い過ぎのせいで、頭がボンヤリする。風邪もなかなか治らない。 でも食欲は押さえられない… ..
Weblog: 少食、発芽玄米、健康レシピでダイエット
Tracked: 2006-10-11 18:39


Excerpt: 鯖寿司鯖寿司(さばずし)とは、サバを用いて作られる 棒寿司の一種、または鯖のなれずし|なれ寿司のこと。近畿地方から中国地方(山陰から山間部にかけて)に広くみられる。若狭国|若狭(福井県)や山陰の郷土料..
Weblog: oh!すし!
Tracked: 2007-10-15 12:44