2016年02月16日

むかごと小エビの炊き込みごはん

炊き込みといいつつ、炊き込んでるのはむかごだけ。小エビは軽く煎ってあとから混ぜてます。
うまぁ。
IMG_5701.JPG
posted by 武水しぎの at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

秋刀魚!!!

togetterにまとめたのをここにも載せときます。

【女川】秋刀魚 サンマ料理【大群】
「女川のサンマ」の話を聞いて、「女川にサンマすしはあるのか?」という疑問から始まった、ひたすらサンマ料理のタイムライン。
将来のネタになればおいしくいただきまーす。


お世話になった大将堂本舗さんの女川復興ファンクラブはこちら
banner02.gif
posted by 武水しぎの at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

ハモとシシトウの柳川

「専門料理」に載ってた石川さんのお料理を家庭版にしました^^
もう、雑誌で見た瞬間から、コレ絶対おいしいって! 作りたくて作りたくて。
先月の青唐辛子とおじゃこのお寿司も作りたい!
でもまずはこっち。

家庭版ですので、すり身を作ったり、詰めものにしたりなんかはすべて省略です。

1.ハモを一口大に切ってお鍋へGO
2.水とお酒半々ぐらいでひたひたにしてハモに火を入れます。アクはとります。
3.お砂糖・薄口醤油・お塩で調味。いったん火からおろします。
4.シシトウは縦半分に切ってワタをとり、素揚げにします。熱いうちに3のお鍋へGO!
5.卵でとじてごはんにのっけます。

シシトウのほろ苦いのがハモとすごい合います〜。
シシトウを揚げてから入れるというのがミソですねぇ。めっちゃおいしい!
おいしくておいしくてすぐぱくついてしまったので、写真を撮り忘れました^^;

秋ナスといいますが、秋シシトウもおいしいですよ。
うちの畑では秋になるとピーマンとシシトウ元気になるもの。同じナス科やし。

ちなみにほかのおかずは
★ アサリとスベリヒユの赤出し
★ 焼きしいたけ ナスゴマ餡かけ

畑で草引きしてたらスベリヒユがあったんでおかずにしちゃました^^;

ナスゴマ餡は、焼きナスをペースト状にして、練りゴマ・ミョウガのみじん切り・塩・醤油をまぜたもの。コレ、フランスパンにつけてもおいしいんですよ〜。
こないだ、出町柳のファラフェルガーデンで食べたババガヌッシュがおいしかったので、和風にアレンジしました。

 
posted by 武水しぎの at 19:56| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

柿と赤カブのなます 

なかひがしの料理で一番先にマネしてみました。

1.富有柿半分 千切り
2.赤カブ(大1個半)千切りして塩もみ
3.1と2をあえ、二杯酢をかけまわす
4.とんぶりを上にかざる

柿から甘みがでるので、間違っても三杯酢を使ってはいけない。

よくお正月の串柿を酒で戻してなますにしたが、生の柿でするとなんだかフレッシュでシャキシャキ。
サラダ感覚でおいしかったよ。
posted by 武水しぎの at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。